生分解性微粒子

海洋プラスチック汚染の対策として、洗顔料、化粧品、塗料艶消しなどに使用されるプラスチック微粒子の代替となる製品。

特徴

土壌中、及び水中で分解が進む。
形状は真球状が基本となるが、設計可能。

特性

粒径 5~500μm(体積平均)
粒度分布 1.17(測定法:GSDv)
生分解率 100%(測定法:好気飽和)

用途例:ファンデーション、洗顔、ボディーソープ、塗料、インクなどの添加剤として

 

生分解性樹脂用可塑剤

環境問題への関心の高まりを受け、ポリ乳酸、バイオPBS等の生分解性樹脂の使用が拡大しています。 しかしこれらの樹脂は可塑化が難しく。また加工性に難点があります。これらの問題を解決する加工性改良剤 兼 可塑剤を取り扱っています。

お問い合わせはこちら
その他の機能性材料はこちら

石井化学産業株式会社

外観〒193-0932
東京都八王子市緑町429-1

TEL:042-626-9211
FAX:042-625-9155

お問い合わせはこちら

採用情報

積極的に挑戦する人、元気のある人、意欲のある人、自分にも他人にも誠実な人待っています。

採用情報はこちら

石井化学産業株式会社は東京八王子ビートレインズを応援しています!